VRコミュニケーションシステム「FACE」

face

株式会社コロプラの100%子会社である株式会社360Channelが、人の視線や顔の動きを認識して、その表情を“アバター”へ瞬時に反映させる技術を開発したようです。なんだか新しいコミュニケーション手段となりえますよね。これはVRコミュニケーションシステム『FACE ~Face And Communication Entertainment~』(以下、「FACE」)と呼ばれるシステム。

Holotech Studiosとの協同開発とのことですが、アイトラッキングシステムが搭載されているHMD「FORVE」とフェイストラッキング可能なBinary VR cameraを組み合わせて作ったとのこと。
この動画みればわかりますが、多様な表情が表現されているので、本当に気持ちが伝わるようになるかもですね。
そのうち、アバターの顔を見て、心を見透かされる世になったりして。。。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です