VRでダイエットってどういうこと?

ダイエットというとどんなことが思い浮かびますか?

やっぱり、糖質制限のような食事制限、RIZAPのような筋肉トレーニングや加圧トレーニング、毎日のジム通いやジョギングだってダイエットのひとつに数えられますよね。(そういう私は毎朝のジョギングをダイエットと銘打っています。)

いろいろな新しいダイエットが提唱・開発され、それに伴っていろんな器具が出てきたり、食品が出てきたりしてその度にチャレンジしては見るものの気付いたら飽きてしまってやめてしまってたりすることってないですか?そういう私も過去どれだけのダイエットにチャレンジしたことか。。。特に印象的だったのが、テレビ通販で大人気になった「ビリーズブートキャンプ」。あれは印象的でしたね。家の中でめちゃくちゃ頑張った記憶が思い出されます。これも案の定、2ヶ月くらいで飽きてしまいましたがね。

そんなダイエットの的ともいえる「飽き」を解消してくれるかもしれない!?
それもVRでって、一体どんなものでしょうね。百聞は一見にしかずです。
(参照サイト)Timeline – タイムラインのfacebookで紹介されているのがこれ。

いやぁ、これはすごい!
機材がでっかいだけに、こんなのできるの狭い日本のうちでは無理でしょうけど、ちょっとしたらフィットネスクラブとかでも目にすることができるかもしれないですね。ゲーム感覚でっていうのが面白いです。
体幹トレーニングというと、サッカー日本代表でセリエAのインテルでも活躍されている長友 佑都選手が浮かんでしまいますが、VRフィットネス機器を使って、あの腹筋が手に入ったらすごいなぁ~。

今後はもっとコンパクトになったりすることが期待されますが、VRフィットネス機器って今後も注目ですね。

ただ、今回このVRフィットネス機器をみてから、またまたいろいろな新しいダイエット商材があるのを知ったのですよ。

なかでも気になる商品がいくつかあったので紹介してみます。

(1)大人気の加圧シャツ

加圧トレーニングって確かに昔流行っていた印象があったけど、なんでかちょっと縁遠い印象を受けたんですよね。でも、その加圧がTシャツで実現できるとのこと。猫背もなおってお腹もへこんでみたいなことで、これは私宛てのメッセージにしか聞こえないですね。ほんとに後で2枚か3枚買うことにします。(笑)

(2)【ストライクHMB】

これも筋肉をつけたい!という人なら一度は気になってしまうのではないですかね。「筋肉をつけるには大量にトレーニングして、直後に肉を食うべし」「プロテインは欠かせない」と言われてたりしますが、それだけじゃダメみたいですね。HMBと言われるアミノ酸の一種の物質が体に取り込めないといけないみたいです。うーん、気になります。

加圧Tシャツ来て、HMB飲んでVRフィットネスできたらいいのになぁ~。
そんな日が来ることを楽しみにしておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です